オールインワン テクノロジー
5軸制御CNCマシニングセンタ「morbidelli M100」
今回は新型のマシニングセンタのご紹介をさせていただきます。
その価格性能比では比類のない、SCM製CNCマシニングセンタ「Tech Z5」。市場でもユニークな存在で、日本でも多くのTech Z5が活躍しています。そしてこのたび、新開発の装備も加わり、「morbidelli M100」として生まれ変わりました。
morbidelli M100
高度にモジュール化された本機は、お客様の加工用途や投資計画に合わせて最適な仕様に自由に構成することができます。しかもリーズナブルな価格でご提供いたします。
「Tech Z5」から受け継いだ機能に加え、今回進化を遂げた4つのポイント「作業スペースや安全性」「メインスピンドル」「ボーリングヘッド」「ツールマガジン」について、その詳細に迫ってみましょう。
Morbidelli M100 ビデオ
「プロスペース」 工場レイアウトや作業動線を最適化できます
一般的に、X-Y方向に動く加工ヘッドから人を守るためにマシニングセンタは側面/背面を安全フェンスで囲まれており、人は出入りできなくなっています。そして、機械前方からでしか材料の積み下ろしはできません。それは安全のため。人が機械に巻き込まれたら取り返しがつきません。 

しかし、本機は「プロスペース」仕様で安全装置が完備されています。加工ヘッドに組み込まれたバンパー装置が、何らかの障害物にバンパーが当たると安全システムが作動し加工ヘッドの動きは中断します。そのため、人が近づいて接触したとしても安心です。
安全性が高いため、側面/背面の安全フェンスも取り払うことができます。そして、機械の左右、前後どこからでも機械にアクセスすることができ、オペレーターが作業しやすい位置で快適な材料の積み下ろしが可能となります。床面に設置されていたバキュームポンプやメインスピンドルの冷却装置は機械本体に格納されるため、機械の周りはスッキリ。作業動線がしっかり確保されるうえ、作業後の掃除がとても楽になります。また、ケーブルやホース類も内蔵式のため、端材による破断のリスクが軽減され機械の延命にも繋がります。

設置面積を確保しづらい日本の工場にはぴったりのマシンではないでしょうか。一度、貴社のライン設計を見直してみませんか。作業工程の最適化につながるかもしれません。
メインスピンドル 「JQX (Just Quality eXtreme)」
本機には最新の直動式5軸メインスピンドル「JQX」が備わっています。軽量ボディの水冷式スピンドルで、最大13.5kWの高出力モーターを搭載可能です。強力に、そして繊細に加工を進めます。高性能スピンドル「Prisma」がベースのため、開発コストを抑えられ、低価格化を実現しています。高速・高負荷でも振動を抑えた非常に高い仕上がり品質が得られるなど、利点を受け継ぎながらも、普及版のお手頃価格で皆様にお届けすることができます。重切削や水平/ 斜め加工等で最大限に能力を発揮する信頼性の高い軸です。
RO.AX(回転軸スピンドル技術、SCM特許技術)
ボーリングヘッドは標準仕様で、垂直13軸・水平10軸、そして、X方向の溝付き用鋸が搭載されています(下表参照)。ボーリング加工は90%が垂直軸で行われていると言われます。1本でも多ければ、なお良し!さらに数を増やしたオプション装備も揃えています。
さぁ、本題に入ります。SCMはボーリングヘッドのスピンドルの徹底的な見直しを行いました。そして、「Ro.Axテクノロジー」というSCM特許技術を生み出しました。これは、他社には見られない技術です。シャフト径は20mmの太さ。8mmの六角レンチでドリルを直で固定でき、剛性が1.5倍に強化されています。そして、何といっても、他メーカーに差を付けるZ軸方向の強力なドリル推進力。特許のガイドシステムで軸ブレを防ぎながら、騒音レベルも抑えつつ、8.000 rpmの高速回転で、美しい穴あけ加工が保証されます。
加工精度の向上も本機のメリットの一つですが、サイクルタイムの短縮も同時に図ることができます。加工時間/サイクルタイム、アイドル時間の短縮で、約60%の時間をドリル工程だけで節約できます(他社製と比較した場合)。
そして、メンテナンスも楽な作業になりました。通常100時間ごとに行う必要のあるメンテナンス作業も、その頻度を大幅に減らすことができます。実地試験では、1000時間の連続運転にも耐えられることが確認されています。つまり、年に1回程度の作業です。作業負担は約1/10にまで抑えることができます。残りの時間を生産に回せることを考えてください。ドリルを構成する部品点数も従来の2/3に抑え、より信頼性が高まった、他社には真似のできない技術です。

   [ ボーリングヘッドF23/標準仕様のテクニカルデータ ]
  • 垂直軸 13本
  • 水平軸(X方向) 6本
  • 水平軸(Y方向) 4本
  • 垂直軸の垂直ストローク60 mm(オン/オフ切り替え)
  • 水平軸の垂直ストローク75 mm(オン/オフ切り替え)
  • φ10mmビット用アタッチメント -  ネジひとつでクイックロック
  • 軸回転数 最大8000 rpm(インバーター制御)
ツールマガジン FAST14 (SCM特許技術)
加工ヘッドのカバー内部に14連のツールチェンジャーが搭載されています。加工ヘッドと一緒に移動し、刃物交換が必要な時には瞬時に対応します。ヘッドまでの距離はわずか40cm弱。タクトタイムを大幅に削減します。高さのある刃物も格納できます。回転式のツールチェンジャーも搭載させると、最大で60個のツールが搭載できます。このマシンのクラスでは最高レベルです。

その他にも、morbidelli M100には、コンソールバー「TV FLEX」が6本搭載されており、
素早く簡単に、そして最適な位置に材料を固定することができます。そのため、材料のセ
ットアップタイムは短縮できます。

そして、本機に搭載されたソフトウェア「Maestro CNC」は、標準のMaestroに3Dモジュール機能を実装させており、5軸制御のメリットを最大限まで引出します。操作の方も非常に簡単で、CADベースによる簡単操作で、各種形状の部材設計・製造の時間を大幅に短縮できます。

本年(2021年)1月から埼玉ショールームにて、実機を初お披露目しています。実演デモやテスト加工も承りますので、ぜひ見にいらしてください。そして、高レベルのパフォーマンスと柔軟で実用的な加工を、ぜひその目でお確かめください。
なお昨年来より、デモなどでのご来社の場合は対応スタッフの検温、手指の消毒、マスク着用、ショールームの消毒、3密を回避する面談環境とするなど、細心の注意を払って実施いたしております。皆さまのお越しをお待ちしております。

パネル材、キッチンキャビネット、窓枠、家具など、すべてのニーズに合わせて構築できるソリューション。「morbidelli M100」は、まさにお手ごろ価格のオールインワンテクノロジー。貴社をさらなる発展に導くたくさんの機能が詰め込まれています。
デモやお見積のご依頼、その他お問合せはお気軽にお近くの機械販売店様、またはDKSHジャパンまでご連絡ください。
DKSHジャパン株式会社 木材加工機械部
TEL: 078-871-7481 / FAX: 078-871-7488 / Email: tecwm.jp@dksh.com